カラス対策を行うCrowLabはこんな会社です

About
会社概要

会社名 株式会社CrowLab(クロウラボ)
代表取締役 塚原 直樹
所在地 〒320-0806
栃木県宇都宮市中央3丁目1番4号
栃木県産業会館3階 宇都宮ベンチャーズ3号室
設立 2017年12月21日
電話番号 028-614-3690
資本金 200万円
業種 専門サービス業
概要 国立大学において16年間カラスの研究を行ってきた塚原が代表取締役を務めております。宇都宮市の支援を受け、2017年12月に創業いたしました。カラス研究で実績がある宇都宮大学と連携し、また、カラス研究の第一人者である宇都宮大学の杉田昭栄教授を顧問に迎え、カラス被害対策のコンサルティングやカラス被害対策の製品開発を事業として行っております。
 
 

Member
構成員

代表取締役 塚原 直樹(個人ウェブサイトはこちら
取締役 永田 健
顧問 杉田 昭栄(ウェブサイトはこちら
 
 

Profile
代表取締役・塚原の経歴

平成10年 3月 群馬県立桐生高等学校 卒業
平成10年 4月 宇都宮大学農学部生物生産科学科 入学
平成15年 3月 宇都宮大学農学部生物生産科学科 卒業
平成15年 4月 宇都宮大学大学院農学研究科生物生産科学 入学
平成17年 3月 宇都宮大学大学院農学研究科生物生産科学 修了
平成17年 4月 東京農工大大学院連合農学研究科生物生産学 入学
平成20年 3月 東京農工大大学院連合農学研究科生物生産学 修了
平成20年 4月 宇都宮大学オプティクス教育研究センター 特任研究員 着任
平成25年 3月 宇都宮大学オプティクス教育研究センター 特任研究員 退職
平成25年 4月 総合研究大学院大学学融合推進センター 助教 着任
平成29年 12月 株式会社CrowLab 代表取締役 就任
平成30年 3月 総合研究大学院大学学融合推進センター 助教 退職
平成30年 4月 宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター 特任助教 着任
 
 

Client
主要取引先

銀行 足利銀行、栃木銀行、ゆうちょ銀行
地方公共団体 長野県飯田市、佐賀県佐賀市
大学 宇都宮大学、東京農工大学、総合研究大学院大学
組合 福井県猟友会
太陽光発電事業者 鈴庭
鉄道関連 株式会社安達工務店
メディア関連 株式会社ScienceAgency
 
 

Media appearances
メディア出演

2018年10月24日 とちぎテレビ  オンライン版
2018年10月24日 日経新聞  オンライン版
2018年10月24日 下野新聞  オンライン版
2018年10月17日 日経新聞  オンライン版
2018年10月12日 CRT栃木放送「栃木の企業ホップ・ステップ・ジャンプ」
2018年10月12日 下野新聞 オンライン版
2018年10月11日 日刊工業新聞
2018年10月6日 ニュースイッチ オンライン版
2018年10月5日 日刊工業新聞 オンライン版
2018年10月5日 FM栃木「宇都宮プライド 愉快なラジオ」
2018年10月3日 ミヤラジ「地域経済番組」
2018年9月29日 NHKBS「イグ・ノーベル賞 マジで狙ってみた」 オンライン版
2018年9月25日 産経新聞 オンライン版
2018年9月21日 下野新聞 オンライン版
2018年9月20日 日本テレビ「ヒルナンデス!」 オンライン版
2018年9月20日 NHK「おはよう日本」
2018年9月20日 山形新聞 オンライン版
2018年9月4日 朝日新聞 オンライン版
2018年8月29日 毎日新聞 オンライン版
2018年8月28日 読売新聞
2018年8月28日 NHK「ほっとぐんま」
2018年8月27日 NHK「首都圏ニュース」
2018年8月25日 産経新聞 オンライン版
2018年8月22日 NHK「とちぎ640」
2018年8月16日 日経新聞  オンライン版
2018年8月5日 CRT栃木放送「NOSAIの広場」
2018年8月3日 ARD(ドイツ公共ラジオ放送) German Radio Deutschlandfund「Umwelt und Verbraucher」
オンライン版
2018年8月1日 テレビ東京「モーニングサテライト」
2018年7月29日 CRT栃木放送「NOSAIの広場」
2018年7月20日 ARD(ドイツ公共ラジオ放送) German Radio Deutschlandfund「Information am Morgen」
オンライン版
2018年7月5日 下野新聞  オンライン版
2018年6月25日 日本テレビ「月曜から夜ふかし」
2018年5月23日 福井テレビ「おかえりなさ〜い」  オンライン版
2018年4月30日 中日新聞 オンライン版
2018年4月11日 中京テレビ「キャッチ!」
2018年3月30日 日本農業新聞  オンライン版
2017年12月19日 日経新聞  オンライン版
 
 

Prize
受賞

2018年6月8日 第2回めぶきビジネスアワード 奨励賞
2018年10月23日 第3回とちぎんビジネスプランコンテスト 最優秀賞
 
 

Publication, Lecture
学会発表・講演

2018年9月21日 第23回日本バーチャルリアリティ学会大会
「カラスと対話するプロジェクト:カラスにとってのカラスらしさの工学的再現」
2018年9月21日 第23回日本バーチャルリアリティ学会大会
「Telexistence Cybernetics Crowの視覚系と剥製翼飛行系の試作」
2018年9月15日 日本鳥学会2018年度大会
「首と尾羽が可動する剥製ロボットをカラスは生きたカラスと認識するか?」
2018年9月15日 日本鳥学会2018年度大会
「ごみ集積所でのカラスによるごみ荒らし防止装置の効果」
2018年6月22-23日 岐阜大学大学院自然科学技術研究科 特別講義
「一人の研究者のキャリアパスを例に 自身のこれからのキャリアパスを考える 」
2018年6月4日 JR東日本ビルテック株式会社さま 講習会
「カラスの生理・生態利用した適切な対策とは」
2018年5月13日 福井県猟友会高志支部さま 講演会
「カラスの生理・生態を知り対策に生かす」
2018年3月29日 畜産学会第124回大会
「牛舎におけるカラス被害とその対策に対する農家の意識調査」
2018年1月20日 岐阜大学 野生動物管理学研究センター連続講義「野生動物を知る」
「カラスとの共生に挑戦〜カラス研究最前線〜」
2018年1月15日 佐賀大学第68回九州昆虫セミナー
「カラス研究15年、基礎から応用、そして起業しました」
2018年1月15日 佐賀城公園周辺におけるカラス対策推進会議
「カラスの生理・生態を知り被害を防ぐ」
2017年12月16日 飯田市鳥獣被害対策事務局さま カラス対策講演会
「カラスの生理・生態を知り被害を防ぐ」
 
 

Patent
保有特許・商標

鳥害忌避装置 特許出願中 平成30年10月出願
CrowLab 商標 平成30年9月出願
CrowController 商標 平成30年9月出願
生物排除装置 特許第6072149号 平成29年1月13日登録
生物排除装置 特許第6071946号 平成29年1月13日登録
生物排除装置 特許第6071992号 平成29年1月13日登録
 
 
 
 

Grant
研究助成

平成30年度A-STEP機能検証フェーズ試験研究タイプ 「母鶏模倣型ロボットによるニワトリの行動の自動制御技術の開発」 分担(代表:東京農工大学 新村 毅 准教授)Link
 

研究活動の不正行為に関する告発窓口

文部科学省の「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)に則り、株式会社CrowLabでは、「研究活動上の不正行為についての告発・相談窓口」を設置しています。

受付窓口はこちら